【未来経営DIARY】

未来経営について伝えるブログ

「コミュニケーション」って何?

皆さんこんにちは!小林です!

今回のブログは、コミュニケーションについて書かせていただきます!

普段の生活でも、この言葉よく使うでしょ?
「コミュニケーション、大事だよねぇ...」とか。
「それコミュニケーションの問題でしょ?」とか。

けど、僕にはよく分かんなかったんです。「コミュニケーション」って単語の意味を正確に把握していませんでした。だから聞いてみたんです。


「コミュニケーションって何?」って聞くと2つの傾向がありました。
1つ目は、「即答できる人がいない」です。
みんなよく使う言葉なのに、少なくとも僕の近くにはその意味をすぐに答えてくれる人がいませんでした。

 

2つ目が、「みんな答えが違う」です。
みんな、少し考えてから必ず答えてくれます。けどその表現は様々でした。
あなたなら、なんと答えますか?


正確な辞書上の意味は...

①社会生活を営む人間が互いに意思や感情、思考を伝達し合うこと。
②動物どうしの間で行われる、身振りや音声などによる情報伝達。

 

このように記載されています。知ってましたか?

 

実際の回答例にはこんなのがありました!


・相手の話をよく聞くこと
・お互いにいっぱい話すこと
・自分を隠さずにさらけ出すこと
・疑うこと

 

最後の回答の人、なんかやな奴だよね!
余程誰かに騙されてきたんでしょうか(゚д゚)

「コミュニケーションって難しい」ってよく言いません?
なんでだろう?と考えた結果、その理由がここにあるんじゃないか?って思ったんです。

 

ひとりひとり「コミュニケーション」って言葉の捉え方が違うんですよ!


みんなが違う意味で使ってる言葉だから、ズレが生じる。
だからコミュニケーションがうまく取れない!合わない!!改善できない!!!
...んじゃないか?って。


ちなみに僕の捉えている「コミュニケーション」はこうです。

「聞く力と話す力の足し算」

って初めは言ってました。けどちょっと違った(^_^;)


正確には...

「聞く力と話す力の掛け算」

こっちの方が正しい気がします。
例えば聞く力が【10】の人がいたとして、その人の話す力が【0】なら、その場のコミュニケーションは?

...【0】じゃない?

その逆で。自分の話ばっかりして、相手の話を一切聞かない人とのコミュニケーションも【0】です。だって、そんな人たちと「また会いたい!」って思う?
僕は思いません( ˘•ω•˘ )

だから“足し算”じゃなくて“掛け算”という表現をしています。

 

最後に、、、

「あなたが考える、コミュニケーションって何ですか?」

あなたの答えを教えてください(´▽`)

 

以上になります!